あなたのAGA(男性型脱毛症)の悩みや疑問に答える相談所

~オススメ『AGAクリニック』の無料カウンセリングを受付中!~

個人輸入で入手したAGA治療薬は危険がいっぱい!

      2019/07/18

 

■「個人輸入」とは?

 
「AGA」治療は保険適用外です。

だから「AGA」クリニックの診察代、および薬代は自由診療となり、すべて自己負担となります。こうなると「AGA」治療は決して安い金額では済みません。

そして「AGA」クリニックでの治療は比較的長期に渡るので、医者の処方箋が必要な薬は、その薬代とともに処方の度に診察料もかかってくるので、結構な負担となってきます。

そこで、それらのリスクを回避する方法の一つに、海外で作られている「AGA」治療薬を海外の通販サイトや個人輸入代行業者などで安く購入する方法があります(個人輸入)。通常は日本語で表示される日本の個人輸入代行業者を利用します。

そもそも、海外の医薬品や医薬部外品などを輸入する際、それが転売、譲渡といった商業目的で輸入する場合は、厚生労働大臣の許可、承認が必要です。

でも、それらを個人が使用する目的で個人が輸入する「個人輸入」の場合は、大臣の許可、承認などは要らなくて、税関の許可のみで輸入ができるのです。

「個人輸入」の方法だと需要がある医薬品であればどんなモノでも輸入できます。医師の処方箋は不要で、薬代自体も安価になり、しかも有効成分の濃度が高いモノだって入手可能です。

だから、通販感覚の気軽さをもってしかも安く手に入れられるのです。

~個人輸入のメリット~
①医院に通院しなくても薬が手に入る 
②医師に処方してもらうよりも安く入手することが可能

例えば「AGA」を治すのに画期的で絶対に欠かせない治療薬の「プロペシア」と「ミノキシジル配合薬」があります。

「プロペシア」は日本国内で手に入れるには、医者の処方箋が必要なため高額の薬代とともにその度に診察代もかかってきます。

また「ミノキシジル」の外用薬は日本では巷の薬局でも買えますが、結構高額な値段であり、しかも有効成分含有率5%が限度であるのに対して、個人輸入するともっと安く含有率も高いモノを手に入れられます。

「ミノキシジル」の内服薬になると「プロペシア」と同じで医者の処方箋が必要な薬となり、その結果高額になってしまいます。しかも手に入れられるのは「AGA」専門クリニックのみです。皮膚科では処方されません。

したがって、こういったデメリットを回避できる「個人輸入」に魅力を感じ「AGA」治療薬を「個人輸入」で入手する人も結構います。

思うに、もし、これらを「個人輸入」で手に入れて「AGA」克服まで何事もトラブルなく経済的にも非常に安価で済ますことができれば、それは非常に素晴らしいことであること間違えありません。

でも、そこに到達するまでには様々なリスクがあって、到達する前に時として重大の結果になることも覚悟しておかなければなりません。
 
 

■「個人輸入」のリスクについて

 
このリスクについて述べると、それを服用することで軽微のモノから重篤なものまで健康を害する危険性(死亡例もある)を生ずるということです。理由は以下の通りです。

個人輸入の場合は、その販売元の国の基準による審査は受けているでしょうが、その基準値は日本国内の医薬品では【医療品医療機器等法】という法律によってその有効性と安全性が高いレベルで担保されているのに比べて、あまり高くない恐れがあります。

また、薬に記載されている成分表示や効能書き、使用方法は当然のことながら日本語表記ではなく外国語表記となっていて、十分に理解しにくく、中には日本では未だ認可を得ていない成分が含まれている恐れだってあり得ます。

それから中身をチェックできないまま送られてくるので、悪質な業者は正規品と偽って偽造品を買わせる恐れだってあります。成分は単なる風邪薬なのに「AGA」治療薬と表記されて売られているケースだってあり得ます。素人ではそれを見分けるのは非常に難しいのです。

きちんとしたモノだと信じて定期的に服用していたにもかかわらず全く改善されず「AGA」がどんどん進行してしまうなんて悲しすぎるし、それが深刻な健康被害にまで発展したら最悪です。

※日本の製薬会社が個人輸入で入手した薬を鑑定調査したところ、その4割が偽造品だったとの調査報告があります。

「個人輸入」のメリットで医師の処方を経ずに安く手に入ると述べましたが、それが十分なデメリットにもなり得ます。やっぱり「プロペシア」にしろ「ミノキシジル」にしろ「AGA」治療薬については、それが正規品であっても何らかの副作用が想定されているわけで、それが個人輸入品となるとその可能性がもっと出てきます。

それにもかかわらず、金額が安いという一言で専門医の処方がなく購入しその後も専門医による経過監察もなく使用し続けるのは危険です。

これらのリスクは重大であり決して無視できないモノです。目先のメリットばかりに目がいって「お金と健康 命、どっちが大事なんだ!」という根本命題を忘れてはいけません。もはや「AGA」治療云々を言っているどころではありません。

したがって「AGA」治療薬を個人輸入で入手し服用するのはオススメしません。やめるべきというのが私の考えです。
 
 

■「個人輸入」は完全なる自己責任です

 
厚生労働省は個人輸入について禁止するわけでもなく、また奨励しているわけでもありません。

もし、輸入する個人が自分のために使用するならば、それは何も禁止するまでもない。ただ、安易に利用しないように忠告はします、という立場です。

サバケタ言い方をすれば『個人で使う分には輸入していいよ。でもそれは自己責任だからそれで健康を害しても知らないよ』ということです。

例えば、個人輸入で手に入れた薬で身体に重大な健康被害が出た場合、必ず病院へ行くでしょう。そして病院はすぐに治療にかかってくれるでしょう。

でも、入手方法が個人輸入であるため飲んだ薬の成分が今一わからないでいると、当然に迅速な治療対応に踏み切れない、これから行おうとする治療に確信が持てない、探り探り行わざるを得ない、そうなると手遅れになることだって十分あり得ます。でもこれも自己責任です。

それから、個人輸入で仕入れた薬の副作用で障害を負ったとしても、入手方法が個人輸入では「医薬品副作用被害救済制度」の適用はないとされているのは非常に大きなネックといえます。これも自己責任です。
 
 

■「AGAクリニック」おすすめランキング

 
進行性ある「AGA」に徹底的に抗っていこうと考えるならば「AGA」に関して最新の治療法を備えている「AGAクリニック」がオススメです。

どの「AGAクリニック」でも「無料カウンセリング」を設けているのが通常です。巷で売っている発毛剤育毛剤を使って全然効果が出なかった人は、少なくとも無料カウンセリングを受けて話だけでも聞いてみるのをオススメします。

カウンセリングでは、あなたの毛根・頭皮の状態を更に詳しく見るため、頭皮チェックを行って、あなたに合った薬や治療内容、そして一番の関心事の一つである費用の面をも含めて貴重な情報を詳細に説明をもらえます。

今まで考えもしなかった髪の毛に関する知識や髪の毛に対する考え方、向き合い方を得ることもできます。

各々「AGAクリニック」はそれぞれ特徴をもっているので、目星をつけた「AGAクリニック」の複数の無料カウンセリングを受けてみるのもいいかもしれません。

無料カウンセリングを受けたからといって、正式に治療をお願いしなければいけないなんてことはありません。十分に検討してからお願いするか否かを決めることができます。お願いしなければ無料で終了です。

下記の「AGAクリニック」では一応順位はつけましたが、どれも甲乙つけがたいものをもっていると当サイトでは評価している「AGAクリニック」です。よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

●無料カウンセリング実施
●治療院は東京。但し遠隔診療(TV電話診察)で全国カバー。
●診療は予約制
●初診 再診料 TV診察料0円 血液検査3000円(TV5000円)
●プロペシア(1箱28錠)5500円

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

「AGAヘアクリニック」は、2016年開院の新しいAGAクリニック。スマホによるテレビ電話によるオンライン遠隔診察ができるため、地方在住でも自宅にいながら診察や治療薬の処方を受けられます。また、東京千代田区の本院では来院から会計まで完全個室で対応のためプライバシーに配慮。費用はほぼ標準的で明瞭会計。

 

●無料カウンセリング実施
●治療院は全国5か所
●診療は予約制
●初診 再診料0円 血液検査5000円(1回)
●プロペシア(1箱28錠)初回価格3980円 2回目以降6000円

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

「ヘアジニアス」では、発毛を最終目標とする「ヘアジニアプログラム」という独自の治療方法を採っています。これは一人一人の実情に合わせることができるオーダーメイドのタブレット(内服薬)とリキッド(外用薬)を処方し、食生活からシャンプーの仕方まで生活習慣全般を親身に指導していくので4ヶ月で発毛実感率99%という実績を維持します。

 

●無料カウンセリング実施
●治療院は全国51院(提携院も含む)。
●診療は予約制
●初診料0円 再診料0円 血液検査0円(ベイシックプラン)
●プロペシア(1箱28錠)初回価格4200円 2回目以降7000円

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

「AGAスキンクリニック」は、発毛・育毛治療に特化した医院で業界最大手のAGAクリニックです。全国各地に展開していて提携院含めて51医院にのぼります。脱毛を防止するだけでなく発毛も希望される方には、AGAスキンクリニックではオリジナルの治療薬があります。さらに効果を促進するために様々な特別な施術を備えています。

 

 - AGA・AGA治療関連