あなたのAGA(男性型脱毛症)の悩みや疑問に答える相談所

~オススメ『AGAクリニック』の無料カウンセリングを受付中!~

元SMAPスマップの【中居正広】 彼が決断した薄毛ハゲ治療法はなんだ!?

      2020/04/10

約30年間、国民的アイドルグループ「SMAP」のリーダを務めていた中居正広さん。

グループ活動だけでなく、バラエティーや歌番組、特番などのMC、番組進行役として才能を発揮し、「SMAP」解散(2016年)後は、報道番組のニュースキャスターをも努めるようになって、そのトーク力は日に日に磨きがかけられています。

今や、中居さんはMCの世界では欠かせない存在となっています。

生年月日:1972年8月18日
出身地:神奈川県藤沢市
職業:司会業 MC プロデュース
所属事務所:ジャニーズ事務所

そんな中居さん、思いっきりアイドル路線を突っ走ってきましたがすでに50歳目前(アラフィフ)です。

前々から中居さんには薄毛疑惑、ハゲ疑惑が囁かれていました。でも、もうすぐ50歳ですから薄毛や抜け毛が目立つようになってもおかしくはないとは言えます。
 
 

■ 中居正広の薄毛、抜け毛症はいつ頃からか?

 
でも、中居さんの薄毛、抜け毛の噂が立ったのは、かなり早く30歳の中頃くらいからでした。ちょうど北京五輪の取材を任されて頃です。

そう考えると、中居さんの薄毛症はかなりの若ハゲということになります。

下記の画像は、薄毛、ハゲのピーク時のころと思われます。おでこの面積が年齢の割にはかなり広くここまでいけば薄毛、ハゲ症を疑われてもしょうがないでしょう。

まだ30歳台にもかかわらずこれだけの後退してしまっているのは、この薄毛症はAGA(男性型脱毛症)である可能性が高いといえます。
 
 

 
 
SMAPは今までのジャニーズ系アイドルとは違って、各メンバーが歌や踊りだけではなくバラエティにも積極的に出てお笑い芸人的な体当たりのパフォーマンスを披露していました。
 
 
なかでも中居さんはそれをやった方で、この画像は番組企画で頭から水を掛けられたのでしょう。薄毛、抜け毛がかなり進行している有様がバレてしまっています。
 
 
さらにいえば、中居さんは2008年に「貝になりたい」という映画に主役として出演しました。その際に役柄として頭髪を剃って丸坊主にしたのです。
 
 
丸坊主にすれば、当然に前髪の生え際の位置がわかってしまいます。案の定、中居さんの生え際はかなり後退しているのがわかってしまいました。
 
 
このことは、もし中居さんが自らが薄毛であることをわかっていたら容易に想像できるはずです。そしてアイドルがハゲ、薄毛なんて公にできるモノではありません。だから、この時はまだ自分が薄毛症だということをわかっていなかったのかもしれません???             
 
 
それとも、自分が薄毛症だということをわかっていても役者魂に火がつき今回の映画出演を引き受け丸坊主になる覚悟をしたのかもしれません。つまり、自分が薄毛症だということを世間に薄々分かっても構わないということです。もちろん想像ですが・・・。

思うに、中居さんが自分の髪の毛が状態がちょっとヤバイということは、当然わかっていたと思います。

自分の父親がツルッパゲで遺伝で自分も将来ツルッパゲることは予想していたはずだし、そういったことも絡んで2011年には同じSMAPメンバーの草なぎさんとの二人で育毛剤(スカルプD)のCMにも出演してハゲ談義を行っています(CMのPV)。

ただ、自分が薄毛、ハゲ症だということは未だに公言はしていません。

でも、先の育毛剤のCMでの草なぎさんとのハゲ談義もそうですが、鶴瓶さんとの二人で番組進行をやっている「仰天ニュース」で、中居さんの方から鶴瓶さんに頭髪の話を切り出していました。

この二人で頭髪の話なれば当然薄毛ハゲの話になるのは必然だし、それをわかっているはずの中居さんとしては頭髪のことでイジラレたいと思っている節もなきしにもあらずです。

これは、エンターテイメント、楽しさ重視の中居さんの潔さでしょうか?

■ 中居正広の薄毛ハゲ症は改善したのか?どんな方法で?

最近の写真を見てみましょう。

下記の写真は上が2018年の後半から2019年にかけてです。確かにピーク時に比べれば明らかに髪の毛の量は増えているように見えます。


 

引用 https://thetv.jp/news/detail/164511/
 

この投稿をInstagramで見る

#中居正広 #新日本男児と中居 #smapとファンが笑顔になれますように

Mさん(@monosan8)がシェアした投稿 –

いったいどのような方法を使って増やしたのか?

中居さんの薄毛ハゲ症はAGA(男性型脱毛症)であることは間違えないと思います。

「AGA治療(内科的)」も「植毛」もAGA治療に資するモノであり、ただその手法が全く違うだけです。

いずれにしても「AGA治療(内科的)」にせよ「植毛」にせよ保険適用がない治療法なので、ある程度のお金がかかり決して安価ではありません。

でも、中居さんほど芸能界で活躍している人だし費用の面では問題ないはずだし、よって最高レベルの治療を受けられるはずです。

色んな情報を汲み取ってみると、ネット上では中居さんは「自毛植毛」を行ったという情報があります。

「自毛植毛」とは治療薬を飲むとか塗るといった内科的治療ではなく、外科的治療法で薄毛ハゲ症を解消する方法です。

つまり、AGAの影響を受けにくい後頭部から側頭部にかけての髪の毛を毛根含めて採取し、薄毛状態で気になる箇所に毛根ごと髪の毛を移植していく手法です。

これによって、移植された髪はAGAの影響を受けることなく薄毛ハゲ症は改善され一生涯生え続けます。

思うに、薄毛ハゲ症を確実に解消するための最も良い方法はこの「植毛」でしょう。「植毛」は薄毛ハゲ症を根治させるので、今注目のAGA治療よりも早くて確実性があります。

治療時間も約3時間から5時間でしかも1日で終わります。

ところで「植毛」といっても先に述べた自分の髪の毛を移植する「自毛植毛」と人工的に作られた毛を移植する「人工植毛」の二つがあります。

「自毛植毛」は、自分の毛なので適合性があり自然で、安全でトラブルも少なくしっかり生着すればメンテナンスも不要です。

ただし、自毛では髪の数に限りがあるので移植本数限定される可能性があるのが難点です。しかも「人工植毛」に比べて高額(100万円クラスが標準)になります。

思うに、中居さんはもし「自毛植毛」を選択したのであれば、それは理解できます。

今は画期的なAGA治療薬が開発されて、それを適切に処方すれば、今まで諦めていた薄毛ハゲ症状が、高い確率で改善することが明らかになりました。まさにAGA薄毛ハゲ症に悩んで諦めかけていた人にとっては救世主といってもいい薬品なのです。

にもかかわらず「AGA治療(内科的)」をやらなかったのはAGA治療が効果が出始めるのは約3ヶ月~4ヶ月を要しまう。満足した結果にまで到達するには少なくとも1年くらいは見なければならないのです。しかも毎日忘れることなく処方された薬を摂取しなければなりません。

これでは、頻繁にテレビなどのメディアへの露出度が高い中居君にとってみれば薄毛との長期戦はさけたい!すでに公然の秘密とはいえ薄毛ハゲ状態をかつらなどで無理してごまかしていくのは(かつらで隠す)は本意ではない、という気持ちにそぐわないと思っているはずです。

だからこそ、短期間で極めて高い確率で決着できる「自毛植毛」でたぶん高額の最上級ランクの治療を選択したと思います。

中居さんは最高ランクの「自毛植毛」技術で薄毛を改善された可能性が高いと思います。

実際にかつらを被っていた時期はあって、それは映画「貝になりたい」出演してならざるをえなかった丸坊主姿が、その後の出演番組で衣装と合わないためかつらを着けたことはあったと聞きます。でも、内心は薄毛ハゲを隠したいという気持ちもあってのかつら着用ではなかったと想像します。

もっとも、中居さんがAGAであったことは間違えないはずです。

「AGA」は、成人男性によく見られる男性型脱毛症で、男性ホルモンの変容によってヘアサイクルが乱れて、髪の毛がだんだん細く短くなり、本来よりも短いサイクルで抜け落ちてしまいます。 その結果前頭部の生え際がどんどん後退したり、頭頂部の薄毛が円形に広がっていくのです。

引用元 rien-hair.com

この「AGA」は進行性があり、放っておくのはもちろん、いくら治療しても変容する男性ホルモンに対して対策をとらないとその進行は止まりません。だから、巷で販売している育毛サプリや育毛シャンプーといった類をいくら使っても改善しません。

現在では、AGAクリニックや皮膚科でAGA治療薬を医師に処方してもらうしかありません。

基本的な治療薬としては、「フィナステリド(商品名:プロペシア)」と「ミノキシジル」という薬効成分です。

フィナステリドは、薄毛の原因となる男性ホルモンの変容を促す還元酵素「5αリダクターゼ」の働きを抑制しヘアサイクルを正常に戻して抜け毛を防ぎます。そして、ミノキシジルは毛母細胞への血流を増加させ、細胞分裂を促進して発毛を促進させる薬効成分です。

要するに「フィナステリド」で抜け毛を抑え「ミノキシジル」で発毛を強く促し太くして長い髪の毛に成長させていきます。

「AGA」の発生メカニズムと上記の二つの薬効成分についてもっと知りたい人は下記の記事を参照してください。

そして、現在では以上のようなAGA治療に貢献するか画期的な治療薬があるにもかかわらず、中居さんは大きな金額がかかるにもかかわらず短期決戦、短期決着を目指し「自毛植毛」という方法を選択したということです。


 

■ AGA治療(内科的)を施す「AGAクリニック」おすすめランキング

 
進行性ある「AGA」に徹底的に抗っていこうと考えるならば「AGA」に関して最新の治療法を備えている「AGAクリニック」がオススメです。

どの「AGAクリニック」でも「無料カウンセリング」を設けているのが通常です。巷で売っている発毛剤育毛剤を使って全然効果が出なかった人は、少なくとも無料カウンセリングを受けて話だけでも聞いてみるのをオススメします。

カウンセリングでは、あなたの毛根・頭皮の状態を更に詳しく見るため、頭皮チェックを行って、あなたに合った薬や治療内容、そして一番の関心事の一つである費用の面をも含めて貴重な情報を詳細に説明をもらえます。

今まで考えもしなかった髪の毛に関する知識や髪の毛に対する考え方、向き合い方を得ることもできます。

各々「AGAクリニック」はそれぞれ特徴をもっているので、目星をつけた「AGAクリニック」の複数の無料カウンセリングを受けてみるのもいいかもしれません。

無料カウンセリングを受けたからといって、正式に治療をお願いしなければいけないなんてことはありません。十分に検討してからお願いするか否かを決めることができます。お願いしなければ無料で終了です。

下記の「AGAクリニック」では一応順位はつけましたが、どれも甲乙つけがたいものをもっていると当サイトでは評価している「AGAクリニック」です。よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

●無料カウンセリング実施
●治療院は東京。但し遠隔診療(TV電話診察)で全国カバー。
●診療は予約制
●初診 再診料 TV診察料0円 血液検査3000円(TV5000円)
●プロペシア(1箱28錠)5500円

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

「AGAヘアクリニック」は、2016年開院の新しいAGAクリニック。スマホによるテレビ電話によるオンライン遠隔診察ができるため、地方在住でも自宅にいながら診察や治療薬の処方を受けられます。また、東京千代田区の本院では来院から会計まで完全個室で対応のためプライバシーに配慮。費用はほぼ標準的で明瞭会計。

 

●無料カウンセリング実施
●治療院は全国5か所
●診療は予約制
●初診 再診料0円 血液検査5000円(1回)
●プロペシア(1箱28錠)初回価格3980円 2回目以降6000円

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

「ヘアジニアス」では、発毛を最終目標とする「ヘアジニアプログラム」という独自の治療方法を採っています。これは一人一人の実情に合わせることができるオーダーメイドのタブレット(内服薬)とリキッド(外用薬)を処方し、食生活からシャンプーの仕方まで生活習慣全般を親身に指導していくので4ヶ月で発毛実感率99%という実績を維持します。

 

●無料カウンセリング実施
●治療院は全国51院(提携院も含む)。
●診療は予約制
●初診料0円 再診料0円 血液検査0円(ベイシックプラン)
●プロペシア(1箱28錠)初回価格4200円 2回目以降7000円

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

「AGAスキンクリニック」は、発毛・育毛治療に特化した医院で業界最大手のAGAクリニックです。全国各地に展開していて提携院含めて51医院にのぼります。脱毛を防止するだけでなく発毛も希望される方には、AGAスキンクリニックではオリジナルの治療薬があります。さらに効果を促進するために様々な特別な施術を備えています。

 

 - 中居正広, 薄毛・抜け毛に悩む芸能人