あなたのAGA(男性型脱毛症)の悩みや疑問に答える相談所

~オススメ『AGAクリニック』の無料カウンセリングを受付中!~

「食べ過ぎ」と薄毛・抜け毛との関係は?

      2019/11/18


別稿の記事でAGA治療の三本柱(三つのポイント)について記載しました。

①抜け毛の防止 ②頭皮環境を整える ③発毛の促進

 

■ 生活習慣と薄毛、抜け毛との関係

 
頭皮環境を整えるのは、とても大切な要素です。

なぜなら、髪の毛が発毛してしっかりと健康的な髪の毛として成長していくには、当然に頭皮環境が清潔に保たれていることが大切だからです。

そして、その頭皮環境も当然のことながら身体的表れの1つであり、元をただせば普段からの生活習慣、生活態度のあり様が強く影響されるでしょう。

ただ、生活習慣、生活態度の良くする悪くすると一言いってもあまりに幅広く、当然のことながらその内容は多岐にわたっていて様々な有り様が含まれます。

そういったなか普段の食生活は頭皮環境に大きく影響を及ぼす生活習慣の一つであるのは言うまでもありません。

例えば、偏食が甚だしいとか、暴飲暴食が過ぎるとか、そういう食生活を送っている人は、頭皮環境には決して良い影響を及ぼすとは言えず、抜け毛や薄毛のリスクが高くなるでしょう。

かといって、今までの食生活を改めて頭皮環境改善に努めれば、抜け毛や薄毛が回避されるかというとそんな単純ではありません。

日本人男性の間で圧倒的に多い薄毛、抜け毛症はAGA(男性型脱毛症)と言われていて、AGAは遺伝的要素もあるからだと言われてからです。

その脱毛症は脱毛メカニズムを解明した上での医学的に根拠に基づいた治療手法をしなければ改善できないのです。

つまり、異常になったヘアーサイクルを正常に戻して、抜け毛を防止するA治療薬効成分(冒頭①の抜け毛防止)と髪の毛量を増やすための発毛効果を促すB治療薬効成分(冒頭②の発毛の促進)の2つがそれに当たり、これが現在のAGA克服へ直結した治療方法といえるのです。

●A治療薬効成分・・・・フィナステリド  ●B治療薬効成分・・・・ミノキシジル

 

引用元 予防医学アンファーストアー

 
もっとも、そうだといっても生活習慣を改めて頭皮環境を整えるための努力をするのは決して無駄ではありません。

無駄どころか、AGA治療を施すための準備行為と捉えていただいて、それをすることで治療の効果はスピードUPするといえるでしょう。
 
 

■ 乱れた食生活は薄毛になるってホント!?

 
食生活が乱れるというのは、先も触れましたが暴飲暴食が過ぎるとか偏食が際立つとかです。

例えば、日頃ろくに体を動かすこともせずに食事内容が脂っぽいモノ、味付けが濃いモノを好んで多く食べるとか、外食やインスタント食品が多いとかなどです。

まず、揚げ物とか焼き肉といった脂っぽいものばかり食べていると、頭皮の皮脂の分泌量が過剰になると頭皮がベトつき感を覚え過剰な皮脂によって毛穴がふさがるなど頭皮のトラブルを招き自然と抜け毛の量が増えていきます。

また、血中の中性脂肪やコレステロールが増加して、血液の流れが悪くなることで頭皮環境にも悪影響が出るため髪にとって良くないことです。

それから味付けの濃いもの、あるいは外食やインスタント食品の摂取が過ぎても同様です。これも高血圧症に陥り血流を害し十分な栄養分が毛母細胞に行き届きにくくなり、これまた抜け毛や薄毛が起こるリスクが高くなります。

したがって、そういった食生活を繰り返している方は、生活習慣の見直しを図り、食生活では脂質を減らし清潔な頭皮と健康な髪の毛の維持には欠かせないたんぱく質を積極的にとることをオススメします。

思うに、以上の文章の流れからして、肥っている人はハゲ薄毛が多いというような帰結を導き出すつもりはさらさらありません。

肥っている人でも髪の毛フサフサの人もいるし、痩せている人でもハゲ薄毛に悩んでいる人もいます。

私が言いたいのは、肥っている痩せているに関係なく、世間的に肥るような食生活、生活習慣を継続されている人は、ハゲ薄毛になるリスクが高いということを言いたいのです。

特に、脂っぽいものの過剰摂取はNGです。

ところで、生活習慣の見直しは食生活の見直しだけではありません。

運動不足や睡眠不足を感じている人は、その改善も同時に意識して取り組んでいくべきでしょう。

 
 

■「AGAクリニック」おすすめランキング

 
進行性ある「AGA」に徹底的に抗っていこうと考えるならば「AGA」に関して最新の治療法を備えている「AGAクリニック」がオススメです。

どの「AGAクリニック」でも「無料カウンセリング」を設けているのが通常です。巷で売っている発毛剤育毛剤を使って全然効果が出なかった人は、少なくとも無料カウンセリングを受けて話だけでも聞いてみるのをオススメします。

カウンセリングでは、あなたの毛根・頭皮の状態を更に詳しく見るため、頭皮チェックを行って、あなたに合った薬や治療内容、そして一番の関心事の一つである費用の面をも含めて貴重な情報を詳細に説明をもらえます。

今まで考えもしなかった髪の毛に関する知識や髪の毛に対する考え方、向き合い方を得ることもできます。

各々「AGAクリニック」はそれぞれ特徴をもっているので、目星をつけた「AGAクリニック」の複数の無料カウンセリングを受けてみるのもいいかもしれません。

無料カウンセリングを受けたからといって、正式に治療をお願いしなければいけないなんてことはありません。十分に検討してからお願いするか否かを決めることができます。お願いしなければ無料で終了です。

下記の「AGAクリニック」では一応順位はつけましたが、どれも甲乙つけがたいものをもっていると当サイトでは評価している「AGAクリニック」です。よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

●無料カウンセリング実施
●治療院は東京。但し遠隔診療(TV電話診察)で全国カバー。
●診療は予約制
●初診 再診料 TV診察料0円 血液検査3000円(TV5000円)
●プロペシア(1箱28錠)5500円

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

「AGAヘアクリニック」は、2016年開院の新しいAGAクリニック。スマホによるテレビ電話によるオンライン遠隔診察ができるため、地方在住でも自宅にいながら診察や治療薬の処方を受けられます。また、東京千代田区の本院では来院から会計まで完全個室で対応のためプライバシーに配慮。費用はほぼ標準的で明瞭会計。

 

●無料カウンセリング実施
●治療院は全国5か所
●診療は予約制
●初診 再診料0円 血液検査5000円(1回)
●プロペシア(1箱28錠)初回価格3980円 2回目以降6000円

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

「ヘアジニアス」では、発毛を最終目標とする「ヘアジニアプログラム」という独自の治療方法を採っています。これは一人一人の実情に合わせることができるオーダーメイドのタブレット(内服薬)とリキッド(外用薬)を処方し、食生活からシャンプーの仕方まで生活習慣全般を親身に指導していくので4ヶ月で発毛実感率99%という実績を維持します。

 

●無料カウンセリング実施
●治療院は全国51院(提携院も含む)。
●診療は予約制
●初診料0円 再診料0円 血液検査0円(ベイシックプラン)
●プロペシア(1箱28錠)初回価格4200円 2回目以降7000円

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

「AGAスキンクリニック」は、発毛・育毛治療に特化した医院で業界最大手のAGAクリニックです。全国各地に展開していて提携院含めて51医院にのぼります。脱毛を防止するだけでなく発毛も希望される方には、AGAスキンクリニックではオリジナルの治療薬があります。さらに効果を促進するために様々な特別な施術を備えています。

 

 - 薄毛・抜け毛に関する悩み系